日本細胞外小胞学会

企業協賛

  • HOME »
  • 企業協賛

開催趣意

本学会の中心的な議題であります「細胞外小胞」は、最近世界的に着目されている細胞から分泌される小胞体です。この小胞体が、生理的にも、また疾患においても生体内で重要な機能を持っていることが明らかになり、世界中で研究分野を問わず研究の活性化が起きています。

本学会創設以来、これまで 5 年間に渡り、日本 RNAi 研究会とともに例会を広島県にて共催してまいりました。しかし、世界規模における当該研究分野の急速な進展とこれに伴う産業の発展を背景として、非常に多様な分野の研究者が参加する学会へと進化を遂げてまいりました。またアジアを始めとする海外からの参加者も年々増えているため、今回は交通利便性と細胞外小胞に関する研究への注力などから、東京で単独開催いたします。

本分野の研究を加速度的に促進することを目標とし、アカデミアのみならず製薬業界、研究ツールを扱う理化学試薬/機器業界が一体となって研究交流する環境を重視と共に、細胞外小胞という学術を発展できる場になるべく準備しております。
現在、関係各位にご協力を賜りながら準備を進めておりますが、開催にあたり相当の運営経費を必要とし、皆様方のご支援・ご援助が不可欠であるのが現状です。なにとぞ本学会の趣旨にご賛同いただき、本学会開催の運営にご支援・ご援助賜りますようお願い申し上げます。

2018年8月吉日
日本細胞外小胞学会 会長
東京医科大学 医学総合研究所 基盤研究領域 分子細胞治療研究部門 教授
国立がん研究センター研究所 分子細胞治療研究分野 プロジェクトリーダー
落谷 孝広

協賛募集要項

  • 企業セミナー(2社)
  • 企業展示(10社)
  • 要旨集広告
  • HP バナー広告
  • WEB 動画広告

お申込み方法

以下の協賛趣意書・申込書(PDFファイル)をダウンロードいただき、ご記入のうえ当会事務局までご連絡ください。

協賛趣意書・申込書

PAGETOP
Copyright © JSEV All Rights Reserved.